美氣流行~びきりゅうこう

人を救い守るための整体を作り、伝えています

http://www.wagoichi.site/

漬物屋のキムチ

先週に「食の学校」の研修で、愛知県の(株)若菜さんという漬物会社さんに行ってきました。若菜さんは、東京や大阪などのデパートの直営店や全国各地のこだわりスーパーに商品を下ろしたりしているのでご存知の方も多いと思います。その若菜さんで製造現場…

七輪

あまりに風が気持ちいい休日だったので、それが理由になるのか分からないけれど、七輪を買いました。笑早速ムール貝を焼きながらワインを呑んでいます。実は何年も前から買おうか迷ってたんです。楽しそうだけど、火起こしが面倒そうだし、置き場所も居るし…

美氣流行

奈良は三郷の龍田大社さんに参ってきました。5月9日に開校する整体学校「Dandelion予防整体アカデミー」の事業繁栄のご祈祷をしてもらったのです。この日の祝詞の中で、宮司様はこう言う趣旨の祝詞を奏上されました。~気の流れ司る大君に 気の流れを良くして…

整体師の責任

整体師=医者嫌い、と思っている人は少なくない。確かに医者の悪口を言いながら自己正当化する整体師もいるにはいるが、しかし皆がそうではない。 私も状態によって「これは病院でも検査してもらってください」ということがよくあり、そう言われてびっくりす…

ちゃんとちゃんと

わたしはとっても臆病だから 死ぬのがとても怖いのです 気がついたら老いている その瞬間にハッとする いつのまにいつのまにわたしがほんとうに怖いのは いざ死ぬ間際のその時に 悔いを残して死ぬことです 自分の人生はなんだったのか なんだったのか生はと…

私が整体学校を中退した訳

私の整体修行は世にも珍しい二本立てでした。 つまり一般的な整体学校での講習と、個人治療家先生の元での修業を同時に進めたのです。私は無資格の整体師です。鍼灸師のような国家資格もありませんが、整体学校が認定している民間資格さえありません。なぜな…

施術効果の偽装

闇深き熊本のアサリ問題。熊本のアサリ業者が被害者かと思ったら、当の本人たちが自ら何十年も偽装をしていた張本人だったとか。漁協長も知事も正義の番人みたいな顔し出てきたけど、何十年も続く偽装を全く知らなかった? 中国産のアサリを輸入し熊本の海に…

発表!!Dandelion予防整体アカデミー

長らく企画を練ってきた整体学校の開講をご案内します。 学校の名前を〈 Dandelion予防整体アカデミー 〉と名付けました。Dandelionとはタンポポのことです。生徒さん一人一人の可能性の種を育て、綿毛をつけて世に放つ、そんな学校を目指したいという想いを…

ニワトリの教え。

長い長いコロナのトンネル。 いつ人類は気が付くのだろう。 物価の優等生ニワトリ。 卵や鶏肉がいつまでも安いのは、経済で育てているから。 ストレスフルな狭い住居、不自然な加工食品、慢性的な運動不足でニワトリはブヨブヨ肉がつく。 それでは当然病気に…

なぜ独立開業しないの?

弟子の二人は時々こう聞かれるらしいです。「先生は独立開業しないのですか?」と。それぞれ丸15年と10年も修行も続けていれば、「いつまで修行するの?」という疑問もわいてくるのでしょう。少なくとも世間一般の感覚ではそうだと思います。 実は当事者であ…

開業から20年の今思うこと

昨日わごいちは開業20周年を迎えました。 昨年末から本当にバタバタで、感慨にふける間もなく20周年という日を通過してしまった感がありますので、またイベントなりは後日企画するにしても、せめてこの場で少しこの20年を振り返っておくことにします。私が脱…

「食の学校」綾研修③2日目午前の部~綾の町

では綾研修二日目。長く濃い一日になりました。とても一記事で書ききれるとは思いませんので、写真や行間からメッセージを読み取ってください。 前日に現地ガイドのおたすけマントキ君から「明日の朝、滝行したい人いませんか?」とお誘いがありました。時は…

別物の施術

先月に腰椎すべり症で施術に来られていた女性。 妻のゴスペル教室の生徒さんで、腰痛で思うように動けなくなり、病院MRI検査を受けるも「腰椎すべり症と脊柱管狭窄症の為、4か月ほどこのまま。その後もわからない。」と言われた。 お孫さんの世話やゴスペル…

「食の学校」綾研修②1日目~郷田實という人

では綾レポートの本番をはじめましょう。 その前に腹ごしらえ。 宮崎名物!?朝うどん 私は普段は朝ご飯は食べませんが、下調べによると宮崎の呑み助は、呑んだ翌朝にうどんを食べる習慣があると聞き、郷に入らば郷に従えとばかりに食べることにしました。 …

「食の学校」綾研修①1人呑み前夜編

関西よつば連絡会ひこばえの鈴木会長様にご縁をいただき、2012年10月21~23日に行われた「食の学校」の綾研修旅行に加えてもらいました。 「食の学校」がどういう活動をされているか、宮崎県綾町とはどういう所か、そういうことはわからないまま直…

ようこそ!おなか白湯もみ教室へ!

<おなかの学校>開校記念イベントとして、11/9日に「おなか白湯もみ特別体験会」を開催しました。 今年の1月26日に『おなか白湯もみ健康法』を刊行して、はや9ヶ月。随分とおなか白湯もみファンの方も増えてきて、また日常的に実践している人も増えてきまし…

おなかの学校開校前夜祭~リアルジャマイカツアー~

11月7日は<ZOOMで行くリアルジャマイカツアー>イベントでした。 翌日に正式にオープンする「おなかの学校」のプレイベントとして、NPO法人リンコップジャジャの永村夏美代表をゲストにお招きし、ジャマイカの歴史や政治、そして魅力や課題についてお話を聞…

命名「おなかの学校」

11月8日、奈良は三郷の龍田大社さんへ参尽、紙鳶と共に詣でました。 こちらにはカンセイ・ド・アシヤ主宰の山田良様からご縁をいただき、4年前より節目節目にお詣りをしています。今回はタケコウビル7階officeスカイで今後展開していく活動名を、上田宮司様…

カウンセリングも仕事のうち

整体が面白いのは仕事が施術だけとは限らないことだ。 例えば昨日施術に来た女性は、数年前から私が担当する会員山水コースに通っている。月1回新潟から通い続けている。 初めは外で働けないほどいろいろな体調不良を抱えていて、やっとの思いで大阪から通っ…

たられば

歴史に「たら」「れば」は禁物という。 あの時、織田信長が本能寺に泊っていなかったら・・・、あの時、日本海軍がミッドウエー海戦で勝っていれば・・・、過去を変えようもない以上、そんなことを考えるのは歴史マニアに任せておけばいい。同じように私たち…

<officeスカイ>誕生

秘密裏に進めていた新拠点作り。改装期間1か月を経て、いよいよ「officeスカイ」が完成しました。場所はなんとわごいちの上のフロア。大家さんと新たに賃貸契約を結びました。わごいちとは違う新しい活動を始めていくためです。どんな活動かはまたおいおい…

古傷の痛み

寒い季節になると古傷が痛むことがある。 過去に骨折して完治したはずの患部、過去に手術して癒着が残った患部、過去に事故をして後遺症が残った患部、それらの患部は梅雨時や冷え込む時期に思い出したように痛むことがある。 古傷の痛みは多くの場合深刻で…

タケコウビル店子会

昨夜は仕事上がりに、おなじビルに入っている他のテナントさんたちと屋上で「タケコウビル店子会」という懇親会をしました。 わごいちが用意したのは燻製。 屋上の風に燻製の煙が巻き取られて夕空に吸い込まれていきます。燻製は食べるのも楽しいけれど、良…

わごいち首スペシャル(頸部・咽頭部・頭部の特別施術)の舞台裏

わごいちのカルテには表に出ないスタッフ用語がいくつかある。その一つが「首スペシャル」というものだ。カルテに首スペシャルと記載されるとき、その施術は頭部全体を調整したという意味を表す。 一般的に整体の首施術は、頸椎のズレの調整や周辺筋肉のほぐ…

病気の効用

私たちを苦しめる病気には3つの効用があります。それは過去、現在、そして未来に対してです。 過去の効用は、病気は過去の自分の暮らしが作ったものですから、病気になることで過去の自分の生き方を反省することができます。人間調子が良い時に過去の反省を…

助けてもらう健康、自分でつくる健康

健康は私たちの大事なテーマの一つですが、どうやって実現するかという方法は大きく二つあります。自分で作るか、他人に助けてもらうかです。 病院、整体院、薬局、などは人に助けてもらう健康つくりです。毎朝ジョギングしたり、体操をしたり、食事を節制す…

これからの私のおなか仕事

2か月ぶりの投稿となりました。 その間、数年前から水面下でずっと検討を続けてきたことの仕上げをしていました。それは「これからどんなおなか仕事をしていくか」というテーマについてです。 私は言わずと知れたおなかの整体師にして、わごいちという整体…

先生と言う仕事

久しぶりに書を書きました。 独学の悪筆だけど、書くのは楽しいから時々書いています。まあいわゆる趣味というやつです。 実はこれはちょっと色気(見る人にかっこよく見せようという見栄)が混じった文字。 でも内容はとても大事なことです。 先生と講師(…

おなか経営本

久々に、本当に久々にブログ更新。ちなみにメルマガにはまだ手が回らない。 ここ暫くは執筆に多くの時間とエネルギーを割いている。早ければ今年の9月末にでも刊行となる「整体院経営本」の執筆が佳境に入っている。 ところで私が経営について語るということを…

新コース「おなかもみほぐし」

本日より新しいコースを開始します。その名も「おなかもみほぐしコース」です。 「おなかもみほぐしコース」は、わごいちの入門コースともいえるものです。30分という限られた時間ではありますが、その間みっちりとその名の通りにおなかを揉みほぐしていきま…